腹筋女子向けサプリやグッズ特集!どんなご飯を食べてるのかも調査!

腹筋女子向けサプリやグッズ特集

腹筋女子はサプリやグッズは何を愛用しているの?

サプリやグッズを駆使、効率良く鍛えましょう!

そこで一体どんなアイテムがあるのか、さらにはどんな食事かを調査!

腹筋女子向けサプリランキングトップ2~短期間で結果を出す!

腹筋女子にサプリは必需品?

腹筋女子向けサプリランキングトップ2

今まで置き換えダイエットやダイエットサプリなど試して、思うような効果が得られなかった人も多いのではないですか?

 

それはただ脂肪や体重を減らそうとした結果、筋力や代謝を下げてしまったからなんです。

筋力がつけば代謝が上がり、自然と消費カロリーが上がるので、効率よく身体づくりができます。

 

お腹を美しく鍛えるにはプロテインを飲めばいいと思っている人も多いと思いますが、女性はホルモンの影響で男性より筋肉がつきにくいのです。

それを効率よくサポートするのが、サプリの役目。

 

サプリをうまく利用する事で、リバウンドのない腹筋女子が目指せます。

ここでは腹筋女子のサプリランキング上位2位をご紹介します。

第1位: トリプルビー

皆さんもご存じクロスフィットトレーナーのAYAさん監修のトリプルビー。

~画像~

このサプリは水なしで飲める顆粒タイプ。

持ち運びに便利でいつでも手軽に摂取できるのが特徴の1つ。

 

肝心の成分は、筋肉に直接働きかけるHMBとクレアチンをこのサプリは配合。

この2つの成分が、筋力がつきにくい女性をサポート。

 

それに脂肪燃焼を促すブラックジンジャーや、α-リポ酸、L-カルニチン、女性に嬉しいイソフラボン、葉酸、コエンザイムQ10などなど女性向けサプリならではの成分がたっぷり配合されています。

 

本来筋肉をサポートするHMBは苦味がある成分ですが、トリプルビーは飲みやすいブルーベリー味。

錠剤が苦手な方や、水なしでいつでも手軽に摂取するなら、このトリプルビーがおすすめ。

第2位: コアスリマー

こちらは錠剤タイプのサプリ。

~画像~

トリプルビーと同じく筋肉をサポートするHMBとクレアチンが配合されています。

その他、筋力の修復時に働くEMR、EAA、クエン酸、BCAAなどサポート成分がたっぷり。

 

このサプリは、ダイエット成分も7種、女性に向けたコラーゲン、プラセンタ、コエンザイムQ10、イソフラボン、ヒアルロン酸など有名な成分が全部詰まっています。

 

このコアスリマーの特徴がダイエットをサポートする麹酵素が配合されているところ。

人間の身体は年齢とともに、体内の酵素が減っていき、それによりどんどん代謝が悪くなっていきます。

 

酵素は熱に弱いため、生きたまま取り入れないと意味がない。

つまり、料理で取り入れるのはとても難しい事なんです。

 

その生きた酵素を配合したのが、このコアスリマー。

筋力サポート成分に麹酵素を組み合わせた最強ボディメイクサプリです。

腹筋女子にプロテインは必要なのか!?

腹筋女子にプロテインは必要?

腹筋女子にプロテインは必要か?

そもそも、プロテインとはたんぱく質。

人間の身体は、筋肉や、皮膚、爪、髪の毛など、大部分がたんぱく質でできています。

 

つまり、これが不足すると、筋肉が育たなかったり、肌がぼろぼろになったり、ツヤのない髪の毛になります。

なので、結論を言えば、腹筋女子にプロテインはマスト。

 

筋トレした筋肉に、きちんとプロテインを補給する事で、どんどん筋肉が育っていくのです。

また、よく耳にするのが、「プロテインを飲めば痩せられる」「プロテインを飲むと太る」といった声。

 

先ほども説明したように、プロテインはたんぱく質。

プロテインを摂るだけでは痩せられません。

太るという声もありますが、プロテインの種類に気をつければこれもまったく問題ないのです。

 

プロテインの中にはウエイトアップ用のものがあるので購入する際には必ずプロテインの成分表をチェックしてください。

また、気をつけたいのはプロテインの成分だけではなく、摂取する量。

 

たんぱく質の1日の必要量は体重1kgあたり1g。

50kgの方は50gです。

プロテインの多くは1杯あたり20gのたんぱく質が摂取できるので、残りの必要量は食事で摂る必要があります。

 

腹筋女子を目指すからには、プロテインに頼りきるのではなく、自分の食事内容もきちんと見直してください。

腹筋女子はグッズも愛用中!私も使った3つを紹介!

腹筋女子はグッズも上手く使って効率よく鍛えている人が多いようです。

腹筋女子はグッズも愛用中

ジムでマシンやダンベルを使ってがっつり鍛える人ももちろんいますが、ジムに通わない宅トレ派もいます。

ジムは会費が高かったり、入っても続かなかったり、鍛え方がわからなかったり…。

 

それに比べ宅トレはお金もかからず、人目も気になりません。

今はSNSでたくさんの方が筋トレ方法を公開していますので、見よう見まねでやってみる事ができます。

 

一般の方の投稿だとより親近感も湧き、モチベーションが上がるきっかけにもなりますよね。

投稿の中には愛用グッズも多数紹介されているのを目にします。

 

日々筋トレを行っても、ずっと同じ動きでは飽きるんです。

腹筋女子はグッズをうまく取り入れ、マンネリ化を解消、モチベーションを上げています。

 

基本的にどのグッズもあまりかさばらずに、収納にも困らないグッズが多いのも、女性ならではの選び方が見受けられました。

ではまずどんなグッズ、何を買えばいいのか?

 

私がまず絶対に買っていただきたいグッズが、ヨガマット

というのも、どのトレーニングをするにも床に直接座ってやるとどうしても痛みがでてくるのです。

 

ヨガマットは適度にクッション性とグリップ力があるので、腹筋女子には必須アイテム。

値段は、素材を気にしないのであれば、2000円以内で買えます。

 

現在ではマットの厚みから、グリップ力、カラーまで様々な選択肢があり、持ち運べる軽量タイプもありますので、自分のお気に入りを探して、ぜひ筋トレのモチベーションにしてください。

 

様々なグッズが紹介されている中でも、実際に私が使って効果を感じた3つ

  • 腹筋ローラー
  • フラフープ
  • エレコムのEMS

をご紹介したいと思います。

 

どれもお手軽で、腹筋女子のグッズとしての定番です。

ぜひ試してみてくださいね。

 

腹筋ローラー

腹筋ローラーを使っているひとは非常に多いです。

腹筋ローラー

なぜそんなに腹筋女子たちに支持されるのでしょうか。

その理由のひとつに、シンプルな運動なのに効果抜群。

2週間ほど続けると、あれ、なんか引きしまった…?と感じる人が多いようです。

 

それもそのはず。

腹筋ローラーは至ってシンプルな動きですが、最初はかなりきついんです。

その使い方がこちら。

  1. 膝をついて、腹筋ローラーを膝の前にセット。
  2. ゆっくりと前に転がす。
  3. そのまま倒れず、最初の状態まで戻る。
  4. この動作を繰り返す。

文章で見ると出来る気がしますよね。

腹筋ローラー、私もやっていたのですが、普段運動をしなかった私は、このシンプルな動きでも本当にきつかったです。

ですが、きつそうだからと諦めるのはまだ早いですよ。

 

腹筋ローラーの良さは強度を調整できるところ。

元の体勢に戻れない人は、前に転がってそのまま倒れこんでもオーケー!

戻れる範囲で前に転がってもいいんです。

最初は自分の筋力に合わせてやってみましょう。

 

腹筋ローラーという名前から腹筋の為のグッズに思えますが、腹筋ローラーは腹筋以外に二の腕や、背中、バストも鍛えられるんです。

これだけの効果が得られるのに、安いものだと1,000円程度で買えるから嬉しいですよね。

 

フラフープ

フラフープ?と疑問に思う方もいるかもしれません。

フラフープ

腹筋女子ってジムのマシンとかできつい腹筋運動してそうなイメージがあります。

でも、自宅での筋トレをメインにする腹筋女子はフラフープを使っている人が多いんです!

 

それはお腹痩せにダイレクトに効いてくれるから。

フラフープは有酸素運動なので全身を使い脂肪燃焼に最適ですが、フラフープを回すと、かなりお腹を使います。

 

お腹の深層部であるインナーマッスルが鍛えられ、結果お腹痩せが出来るんです。

折り畳みのフラフープも売っているので、場所を取る心配もないです。

 

エクササイズ用のフラフープなら直径が大きく、重量もちょっと重めなので筋肉を刺激してくれます。

 

長く続ければ続けるほど消費カロリーは増えていきますが、最初は10分続けるのを目標にやってみましょう。

好きな音楽に合わせて回すと楽しく続けられますよ。

 

注意点は、同じ方向ばかりに回し続けない。

片方ばかり続けると腰に負担がかかってしまいます。

右回りと左回り、どちらも同じぐらいの時間回すと、お腹周りの筋肉も均等に鍛えられますよ。

 

エレコムのems

エレコムのemsでラクしてる?

エレコムのems

腹筋女子はストイックに日々自己管理をしているイメージですが、何にもしたくない日くらいありますよね。

エレコムのemsはそんな時の強い味方。

 

エレコムが発売したems、エクリア リーンはパッドを身体に貼り付けて身体に電流を流すだけで、筋肉の収縮を促し、運動効果を得られるという優れもの。

 

それもなんとコードレスなので、いつでもどこでも使えます。

忙しくても、リラックス中も、ただ貼り付けるだけ。

重量も20gと軽量なので、お家だけでなく外出先でも使えるのが嬉しいですね。

 

大きな筋肉に貼る「コアパッド」と小さな筋肉に貼る「ツインパッド」があり、それぞれを本体にセットするだけで準備完了。

 

それだけではなく、脂肪の厚みに合わせて部位別のモードが設定できるので、より刺激が与えやすいんです。

 

トレーニングだとフォームを間違えると、他の部位に効いてしまう場合がありますが、emsなら安心。

確実に自分が刺激を与えたい箇所に働きかけることが可能です。

 

気になるのはコスパですが、このパッドは水洗いできて、なおかつ約300回繰り返し利用できるのです。

本体と2種類のパッド合わせて14120円(税抜)。

 

それぞれのパッドで約300回利用できるので、かなりお得。

ストイックに頑張り続けるのもいいですが、たまには息抜き、ラクラク腹筋女子目指してもいいかも?

腹筋女子のアプリ3選~続かない!人は使ってみて欲しい!

腹筋女子のアプリは何が入っているのでしょうか?

腹筋女子のアプリ3選

サプリやプロテイン、グッズと数々の工夫が見られた腹筋女子。

きっとその毎日のトレーニング記録を何か残しているに違いない!と思い調べたところ、やはり多くの腹筋女子はアプリを利用しているようです!

 

数あるアプリの中で腹筋女子におすすめのアプリを選びました。

 

FiNC(フィンク)

専属AIがその人に合わせたパーソナル指導をしてくれます。

 

ダイエットアプリなら当然搭載されている体重管理に加え、食事についての豆知識など役立つ情報を教えてくれます。

 

さらにポイントも貯められ、そのポイントで健康食品や美容グッズに交換できるとあって、ハマる人が続出。

健康的な身体になれる上に、ポイントも貯まってしまうなんてお得すぎます。

 

Gohobee(ゴホービ)

「続ける」「もらえる」「みちがえる」がテーマの女性向けアプリ。

とにかく可愛いのと、ストイックすぎないサポート機能でのんびり頑張りたい人におすすめ。

 

とにかく続けやすいという意見が多いアプリです。

筋トレ中の40秒をカウントできるシンプルな作りなのも高評価の理由のひとつ。

いつでもサクッと運動を始めるのが魅力のようです。

 

毎日続けるとすごろくが進み、ご褒美がもらえます。

そのご褒美というのも、なんとハワイ旅行が当たる可能性もあるのです!

 

無料のアプリなのに、驚きですよね。

ご褒美をもらうために、1日40秒頑張る人が続出のアプリです。

 

Fysta(フィスタ)

こちらは筋トレ・体重管理・ダイエットを管理するアプリ。

どんなエクササイズがいいかわからない人のための目的別エクササイズの豊富さが人気です。

 

プロのパーソナルトレーナーが監修した動画が計84種類も収録されています。

実際の運動に合わせてお手本の動画が流れるので、鍛えたい箇所を的確に鍛える事ができます。

 

筋トレ方法が分かりやすいのが、続けやすさにもつながっているようですね。

鍛えながら痩せる事で、リバウンドする確率が一気に低くなります。

 

腹筋女子は鍛えながら痩せるのが最大のテーマ。

このアプリなら大活躍する事間違いなしです。

腹筋女子の食事メニューは凡人には厳しいのか調査!

腹筋女子の食事メニューは、どんなものでしょうか?

腹筋女子の食事メニューは凡人には厳しいのか?

なんだかストイックな内容で、とても真似なんてできなさそう…。

なんて、食事メニューを見る前から構えてしまいますよね。

でも、大丈夫。腹筋女子だって食べるのが大好きな人がたくさんいます。

 

大切なのはいかに自分の生活に合った食事メニューを取り入れられるか、です。

今日からでも取り入れられる食事メニューをいくつかご紹介します!

 

白米から玄米、雑穀米にする

玄米と雑穀米は、白米に比べ糖質の吸収速度がゆっくりです。

それに加えビタミンやミネラルも白米より断然多いので、栄養もたくさん摂れます。

 

なかなか食べる量が減らすことができないという人は、まずは量よりも質を見直すのもひとつです。

白米だけではなく、パンやパスタを食べたい時も、全粒粉のものを選ぶといいでしょう。

 

高たんぱく質を意識する

腹筋女子の食事メニューといえば、たんぱく質豊富なお肉をよく食べているイメージですよね。

それは筋トレをする腹筋女子には体重1kgあたり約1gのたんぱく質が必要だから。

 

これは意識的に摂らないと、なかなかクリアできません。

お肉ばかりでは消化に時間がかかり胃に負担がかかるので、納豆や豆腐の植物性たんぱく質もうまく取り入れていきましょう。

 

食べる回数を増やす

これ、腹筋女子の食事メニューには意外ではありませんか?

どちらかと言えば、少ないイメージを持つ方もいるかと思います。

 

通常1日3回の食事を、腹筋女子は間食も入れて5回程に分けて食べるのが理想的なのです。

それは、空腹の状態では筋肉が分解されてしまったり、空腹時に食べると吸収率が高くなって脂肪となりやすいから。

 

もちろん間食はお菓子ではなく、栄養を補給できるようなものを。

腹筋女子は食物繊維が豊富な干し芋や、良質な油分のナッツ、たんぱく質補給のヨーグルトなどを食べていますよ。

腹筋女子のご飯は何を食べているのかをリサーチ!

腹筋女子のご飯を具体的に見ていきましょう。

腹筋女子のご飯をリサーチ

まずは、主食。

量の調整は必要ですが、ご飯と言ったら炭水化物は必ず必要です。

先ほども書いたように、ご飯を白米から玄米や雑穀米にする腹筋女子は多いです。

 

また、中にはオートミールを取り入れる人も。

オートミールとは雑穀の一種で、玄米などと同じく糖質の吸収がゆっくりです。

食物繊維はもちろん、ビタミンやミネラルも他の雑穀と比べて圧倒的に豊富なので、主食として取り入れられています。

 

甘めの味つけでも、食事系の味付けでも食べられ、アレンジがしやすいのです。

また、芋類も炭水化物が豊富に含まれています。

食物繊維が入っているので、サツマイモをふかして間食に、干し芋を購入するようです。

 

ご飯に必須のたんぱく質。

肉類では代表的なささみや鶏胸肉をシンプルな塩のみの味つけや、ハーブソルトで味付けをして取り入れる腹筋女子が多いです。

 

肉類ばかりで1日のたんぱく質量を満たすのは大変なので、その他豆乳や、豆腐、納豆、ヨーグルトは、腹筋女子のご飯にかなり登場します。

卵は完全栄養食と言われるほどたくさんの栄養が詰まっています。

 

ゆで卵などにすれば、ご飯の間食としていつでも食べられます。

たんぱく質が足りないなと思ったときに簡単にプラスでき、アレンジも効くので常備しておきたいですね。

 

たっぷりのサラダにお肉を乗せてアレンジしているご飯も多く見られます。

サラダには海藻やキノコ類を加え、アレンジも自在。

飽きずに食べ続けられます。

 

ただ蓮根や人参などの根菜類には糖質が多く含まれるので選び方には気をつけましょう。

腹筋女子のレシピ~これであなたもポッコリお腹解消!

腹筋女子のレシピ。

腹筋女子のレシピ

今までのことを踏まえていくつかレシピをご紹介します。

 

オーバーナイトオートミール

オートミールを一晩牛乳や豆乳、ヨーグルトに漬け込むだけの簡単レシピ。

寝る前に仕込んでおけば、忙しい朝もすぐに食べることができます。

一緒にドライフルーツを付け込んだり、フレッシュフルーツを添えても美味しいですよ。

 

お茶漬けオートミール

甘い味付けではなく、ごはんで食べたいという方には、お茶漬けがオススメ。

水とオートミールを鍋に入れて沸かし、とろみがでるまで煮ます。

その後お茶漬けの素を入れるだけ。

オートミールは好き嫌いが分かれるので、まずは食べやすい味付けで挑戦するのがいいかと思います。

 

鶏肉のホイル蒸し

たんぱく質豊富な鶏肉と、お好きな野菜で作れる簡単レシピです。

鶏肉と野菜を一口サイズに切ります。(キノコ類や玉ねぎ、パプリカなどがおすすめ)

塩、醤油、酒で味付け、オリーブオイルをひいたアルミホイルに乗せ、包みます。

その後フライパンで10~15分蒸し焼き、完成。

 

ささみでバンバンジー

塩を入れて沸騰させた湯にささみを入れ、弱火でゆっくり火を通します。

(ゆっくり火を通す事でしっとりします)

湯からとりだし、荒熱をとったあと手で裂き、千切りにしたきゅうりと盛り付けるだけ。

ゴマドレッシングをかければ簡単バンバンジーの出来上がり。

腹筋女子はジムでどんなメニューをこなしているのか!

腹筋女子のジムでのメニューは?

腹筋女子はジムでどんなメニューをこなしているのか

腹筋女子がジムで行っているメニューはどんなもの?

鍛えている部位はどこなのか調査!

 

レッグプレス

お尻や太ももを鍛えるマシン。

動きは、スクワットに似ていますが、スクワットよりもフォームが崩れにくく、初心者でも安全に行うことがきます。

足を置く位置によって太ももにも、お尻にも効かせることができるこのメニューは、主にヒップアップを目的に取り入れている腹筋女子が多いです。

 

ラッドプルダウン

背中を鍛えるマシン。

腹筋女子なのに、なぜ背中?と思う方もいるかと思いますが、実は背中を鍛えることがとても重要なんです。

 

まず、美しい縦に線の入った腹筋を手に入れる為には、姿勢が良くなければなりません。

正しい姿勢を保つためには、背筋は必ず必要です。

 

また、背中を鍛えることでウエストとの差ができ、くびれが強調されます。

その為、腹筋女子にも背中を鍛えるメニューは必須なのです。

 

チェストプレス

胸と、二の腕にも効くマシン。

胸を鍛えることによりバストアップが期待されます。

ただ、胸は脂肪なのであまり高重量でやりすぎると胸が小さくなることも…。

 

ストレッチが感じられる程度の軽めの重量でやるようにしてください。

背中を丸めず、肩甲骨を寄せて胸を張るように行うのが正しいフォームです。

二の腕にも効くので、使っている筋肉を意識して行ってください。

腹筋女子はパーソナルトレーニングで結果を出す!

腹筋女子でパーソナルトレーニングに行っている人は多いです。

腹筋女子はパーソナルトレーニングで結果を出す

一方で、パーソナルトレーニングは高そうだという意見もあります。

パーソナルトレーニングに行くメリットはなんなのか?

 

まず第一に、筋トレに対して正しい知識がつく事です。

自分の鍛えたい箇所にフォーカスする筋トレはもちろん、正しいフォームや、自分に合った負荷など細かく指導してくれるので、確実にトレーニングの成果を出すことができます。

 

インターネットやSNSでも筋トレ方法は検索できますが、コツをつかむまでに時間がかかります。

パーソナルトレーニングに行けば最短ルートで腹筋女子になるのが可能です。

 

パーソナルトレーニングは普通のスポーツジムよりお金がかかるため、その意識から途中で投げ出す事も少ないです。

パーソナルトレーナーの方が親身にサポートしてくれるため、モチベーションも下げずに頑張れます。

 

それが結果的にリバウンドしにくい身体作りにつながり、腹筋女子になれるのだと思います。

また、女性に意外と多いのが、普通のスポーツジムだと周りの目が気になるという意見。

 

男性も通うところだと、なんとなく意識して、思うように筋トレができない女性が多いようです。

パーソナルトレーニングなら、その心配もなく集中して筋トレをすることができます。

 

女性のパーソナルトレーナーであれば、女性特有の悩みも相談でき、とても心強い存在です。

自分一人で頑張るのは心が折れそうと思う方は、パーソナルトレーニングで頑張るというのも1つの手。

 

長く通う余裕のない人は、短期集中で通い、正しい知識を身につけるというのも今後の自分の為になるかと思います。

腹筋女子の宅トレを大公開!

腹筋女子の宅トレ公開!

腹筋女子の宅トレを大公開

腹筋女子の宅トレは意外と簡単で、テレビを見ながらでもできるトレーニングが数多くありました。

ここでは、ながら運動で腹筋女子に近づける宅トレ方法をご紹介します。

 

レッグレイズ
  1. 仰向けになり、両足を床と垂直になるまで上げる
  2. 腰が浮かないようにお腹に力を入れながら両足を下げる
  3. 両足が床につく直前でまた①に戻る
  4. これを10回×3セット行う

 

両足を上げ下げするだけの宅トレですが、最初はかなりきついです。

下腹を意識してください。

 

脚パカ
  1. 仰向けになり、両足を床と垂直になるまで上げる
  2. 脚を左右に開いて閉じるを繰り返す
  3. これを10回×3セット行う

 

お腹を使っている意識と、内モモを意識してください。

 

ロシアンツイスト
  1. 体育座りの形に座り、両足を浮かせる
  2. ①の状態をキープしたまま、上体を右にひねる
  3. 今度は状態を左にひねる
  4. これを10回×3セット行う

 

くびれづくりに有効なこの運動。

スピードはあげずに、じわじわと腹斜筋を絞るイメージで行うのがコツ。

 

プランク
  1. うつぶせになり、肘とつま先で身体を支える
  2. お腹に力を入れ身体をまっすぐにする
  3. この状態を30秒キープ×3回

 

一見簡単なこの動きも最初は10秒すらきついはずです。

ですが、キツイ分効果はてきめん。

お腹をへこますのに一役買ってくれます。

腹筋女子の宅トレでは定番のトレーニング方法です。